SENDAI Verdures ブログ

verdures.exblog.jp ブログトップ

カラーガードレッスン


こんにちは。今回はカラーガードのレッスンの様子を紹介します。


楽天のイベントに参加し、練習見学会があった日、
カラーガードは、さらにもうひとつスペシャルな体験をしていました。
なんと、バレエの先生にレッスンをしてもらったんです(((o(*゜▽゜*)o)))!!!
ガードなのにバレエ?
と思う方もいらっしゃると思います。
カラーガードは、フラッグなど様々な手具を用いて(ときには何も持たずに)ダンスをして、
マーチングをさらに華やかにするのが役目ですが、
ダンス、つまり体の動きを見せて魅せる演技なので、
手具を操れることと同時に、
「いかに体を美しく操り踊れるか」
ということも、とてもとても大切なんです!!

そこで今回、初めてまるばのガードに指導に来てくださった、バレエの先生に、
ボディワーク(ダンスのときの体のつかいかた)強化プログラムで、みっちりレッスンしていただきました^o^?
姿勢のつくりかたに始まり、ストレッチ、筋トレ、ステップ、ジャンプの仕方…と、
フラッグ、ライフルなどの手具はいっさい持たず
普段の練習では1時間くらいでこなすメニューのところを、
3時間かけて、細かいところまで丁寧に解説していただきながらの練習でした!

e0145173_12334983.jpg

e0145173_1234679.jpg

e0145173_12342653.jpg


新たな発見あり、体がもっと柔らかくなりそうなヒントもあり、
もっと美しくダンスできるポイントあり、
メンバー一人ひとりにとって、とても収穫の多いレッスンとなりました。

そして、技術面以外でも学んだことがありました。
レッスンしてくださった先生は、バレエのレッスンを普段していらっしゃる方ですが、
その先生自身も、先生になってからも、ヨガを学んだり、
今も、新たな体操を、更に他の先生(先生の先生ですね!)に習ったりしているそうです!
そうやって、先生と呼ばれる方々も、自ら日々新しいことを学び、ご自分を高めていらっしゃるんだなと感じました。
人に指導できる技術があってなお、疑問や知りたいことは尽きなくて、日々自身にないものを求めているなら、
指導される私たちは、わからないこと、今はまだできないこと、
もっともっとたくさんあって当然なんですね!
わからないなら、できないなら、
わかるように、できるように、
どんどん自分から聞いていけば、教えてもらえばいいんだなと思いました。
先生だってそうしてるんだから、私たちは、わかるように聞かなきゃいけないこと、できるように教えてもらわなきゃいけないことは、たくさんあるんだなって、
わからない、できない、を、
必要以上に恥ずかしがることはないんだなって、思いました。
なので、普段の練習でも、教えてほしい、という発信を、自分からしていくべきなんだなぁ、と、改めて感じました。
みんな今回学んだことも活かしていって、
まるばのカラーガード、これからもますます活躍できるように、進化し続けていきたいと思います!!
みなさま、まるばカラーガードの演技に、これからも楽しみにしていてください(≧∇≦)


なお、何度も言いますが一緒に大会に出る仲間も、まだまだ募集中です!
私たちと一緒に、素敵な時間と体験を共有しましょう♪♪
[PR]
by sendai_verdures | 2015-05-29 12:35 | Comments(0)
line

一般マーチングバンド SENDAI Verdures


by sendai_verdures
line
SENDAI Verduresホームページへ